ReTaskをアップデートしました

ReTaskがさらにアップデート!

建設業、製造業、システム開発でお馴染みの工程管理表「ガントチャート」をクラウドで簡単作成。プロジェクト進行を視覚的にリアルタイムに確認。専門知識は不要で、様々な業種での活用が期待されます。

ガントチャート(β版)公開

ガントチャート
ReTaskに登録したタスクをガントチャートとして表示します。
タスク一覧の確認と同じ操作性で、プロジェクトを切り替えて確認が可能です。
詳しくはこちらのニュースリリースをご覧ください。

ワークロード(β版)の機能追加

ワークロード
集計対象に「期間未設定タスク」を含めるかどうかの選択できるようになりました。
対象とする期間の作業量だけを把握したい場合は、「期間未指定タスクも含める」のチェックボックスをオフに、まだ期間を設定していない作業量も同時に把握したい場合はオンにして検索をしてください。

作業予定の忘れ防止機能

作業予定の忘れ防止機能
タスクの開始・終了予定日時をメッセージで通知する機能が搭載されました。
例えば、作業開始予定日や終了予定期日の3営業日前に通知を出したりすることができます。
通知のルールはプロジェクトの編集画面より設定することができます。

操作性の向上

ReTaskが更に使いやすくアップデートしました。

  • 見出し名「未振分タスク」を表示しないように仕様変更(見出し設定のないタスクが存在する時のみ表示)
  • 指定したタスクの直下にタスクを新規登録可能にする機能を追加(同階層/1階層下に登録を選択可能)
  • タスクの複製

その他、不具合の修正

その他、軽微な問題などを修正しています。