利用者の登録方法

利用者の登録方法はご契約形態によって異なります。
通常版(ReTask単体でご利用のお客様)は、「A. 利用者登録方法(通常版の場合)」を、WowTalk連携版をご利用の場合は、「B. WowTalk連携版の利用者登録方法」をご確認ください。

A. 利用者登録方法(通常版の場合)

管理機能のダイアログで「2.利用者情報」をクリックします。

「新規」ボタンをクリックします。

利用者情報編集

「利用者の追加」ダイアログが表示されます。名前、名前の読み方、通知先メールアドレスが登録の必須項目です。そのほかの項目は必要に応じて入力してください。
入力が完了しましたら[決定]ボタンをクリックします。

利用者の追加

登録が必要な項目は次の通りです。

  • 名前
  • 名前の読み方
  • 通知先メールアドレス
  • 利用可否:「可」に設定するとアカウントが有効化し、「否」でログイン不可になります。
  • 利用機能:契約形態により表示内容が異なります。ガントチャートの利用有無などを切り替えます。

利用者情報編集画面の利用者一覧に、登録した利用者が追加され、利用者の通知先メールアドレスに招待メールが配信されます。

必要な利用者数分、利用者登録の作業を繰り返します。

B. 利用者登録方法(WowTalk連携版の場合)

WowTalk連携版をご利用の場合は、あらかじめWowTalk連携を済ませておくことで、WowTalk内のユーザー一覧を自動的に取り込まれ、新規の利用者登録をすることなく利用可能にすることができます。

管理機能のダイアログで「2.利用者情報」をクリックします。

「WowTalk」に登録済みのユーザーが一覧表示されています。

この中から「ReTask」で利用をしたいユーザーを選択し、利用「可」に設定してください。
設定完了後、登録対象者のWowTalkに登録完了のメッセージが送信されます。
(1) ReTask IDはシステムから自動発行されます。(RTではじまる11桁の英数字)
(2) 利用「可」となっているユーザーはReTaskの利用を許可するユーザーです。
(3) 利用可否の設定は「…」をクリックして変更可能です。
利用機能は契約形態により異なります。ガントチャートの利用有無などを切り替えます。

ご注意事項:

ReTask(WowTalk連携版)はWowTalkのユーザーアカントと完全同期をしています。
例えば以下のようなユーザー情報追加変更作業はReTask上ではできません。WowTalk側で行っていただく必要があります。

・新規ユーザーを追加
・氏名、通知先メールアドレスなどの変更

また変更内容の情報同期は1時間に1回(毎時0分)一括して行われます。即時反映はされませんのでご注意ください。
(例:8/1 AM10時10分にWowTalk側で変更した内容は、8/1 AM11:00に反映されます)