LINE WORKS Developer ConsoleでのAPI ID発行と設定

【管理者】LINE WORKS Developer ConsoleでのAPI事前設定

LINE WORKS の Developer Consoleにログインし、連携に必要な情報を登録します。

  1. LINE WORKSのDeveloper Console にログインし、APIのページに進みます。
    https://developers.worksmobile.com/jp/?lang=ja
  2. 「API ID」が未発行の場合は、[発行]をクリックします。新しいAPI IDが発行されます。

  3. 「Server API Consumer Key」の[発行]をクリックします。

    「トークBot すべて」にチェックをいれ、[次へ]をクリックします。

    続いて、トークンの有効期限と自動延長について設定します。
    「Tokenの有効期間」は任意の期間を設定します。「Tokenの使用時に有効期間を自動延長しますか?」は通常は「はい」を選択します。最後に[保存]をクリックして完了します。

  4. 「Server List(固定IPタイプ)」の[追加]をクリックします。

    以下の内容を入力します。

    サーバー名 app.retask.jp
    Keyの選択 「Server API Consumer Key」で発行したKeyを選択してください。
    IP 153.122.62.160

    入力後、「発行」をクリックすると「Token」が発行されます。
    内容を確認の上[同意して利用する]をクリックして完了します。