ReTaskとの連携設定

【管理者】ReTask管理画面上でLINE WORKSと連携に必要な情報の入力(ReTask管理画面)

ReTaskの管理機能>事業者管理情報にアクセスして、LINE WORKSのDeveloper Console上で発行された
以下の情報をReTaskに入力をします。

❶ API ID ❷ Server API Consumer Key ❸ Domain ID ❹ Token

「❺ Bot管理者のLINE WORKS ID」は、各利用者に対してReTaskの通知をする為のBotを作成する為に必要な情報です。通常はReTaskの管理者が所有するLINE WORKSユーザーのIDを入力してください。

入力が完了したら、[保存]をクリックして完了します。

【管理者】Bot登録の確認(LINE WORKS Developer Console上)

再度、LINE WORKS Developer Consoleにアクセスし、「Bot」のページに「ReTask通知」というBotが作成されていることをご確認ください。